オーネットの新宿支社へ体験取材に行きました

皆様はじめまして。トモと申します。
当サイトを管理しているスタッフのひとりです。

結婚相談所でトップクラス。楽天グループが運営する
オーネット様へ取材に行ってきました。

普通、なかなか見ることが出来ない結婚相談所の内部を見る
ことが出来たので、そのときの内容を掲載しています。

ちょっと、長文になっちゃいますが、楽しみながら
読んでいただければ幸いです。

では、さっそくスタート!

オーネットの新宿支社へ

オーネット新宿使者の入り口

今回取材させてもらったのは、オーネットの新宿支社。

当サイト運営責任者のヨウは結婚相談所の経験があるわけですが、
スタッフのワタシは経験が無かったので緊張(笑)

入り口でキョロキョロしていると、やさしそうなスタッフさんが
「こちらでお待ちください」と案内してくれました。

ボックス席がズラ〜っと並んでいたのですが、そのうちのひとつですね。

ボックス席

中に入ると「こちらを記入してください」と一枚の紙を渡されました。結婚診断テストですね。 テスト用紙の記入が終わり提出。その後、診断結果の紙をもらいました。。。 ※2010年現在は、恋愛度テストはありません。

結婚診断テスト

テスト用紙の記入が終わり提出。その後、診断結果の紙を
もらいました。。。

結婚診断テストの結果

グラフがえらいバランスの悪いカタチをしているのですが、
これはバランスが悪くても関係無いみたいです。

しかしこれを見たスタッフの方が放った一言目が衝撃的でした。

「トモさんには結婚願望がありませんね」

・・・ズバリ的中です(苦笑)

正直、今回は取材目的で訪れただけであり、
私自身は結婚願望があまり無いです。

「アナタは結婚したいですね?ぜひオーネットに入りましょう!」

こんなカンジで勧誘されると身構えていたのに、全く正反対のことを
言われて驚きました。しかも当たってるし(笑)

記入しているときは「こんなの書いても意味ない」
思っていたのですが、やっぱり業界トップクラスなだけありますね。
この結婚診断だけでも試す価値アリです!

わざわざ支社に行かなくてもインターネットからでも受けることが
出来ますよ(^^

※ 無料結婚チャンステストの公式ホームページへ

データマッチングシステムについて

結婚診断が終わった後、別室に移動してオーネットで
もっとも代表的なサービスであるデータマッチングシステムについて
説明してもらいました。

■ データマッチングシステムとは?
オ-ネットは2010年で30年になりますが、
このデータマッチングシステムは、もともと西ドイツで
開発された統計学を元にして作られました。

オーネットが提供しているデータマッチングシステムは、
あらかじめ136項目の希望条件、性格傾向、結婚への意欲などを登録していきます。

アナタがこんな結婚相手を望んでいるけれど、
向こうは望んでいない。

お互いに136項目のデータからお互いにマッチしている
相手だけをはじき出すシステムです。

この項目がマッチしていると、離婚する確率がかなり低いです。
絶対ってことはありえませんが、お互いにマッチしている確率を
統計学ではじきだしているわけですからね。

とまぁ、こんなカンジの説明を受けたわけですが、
実はこれってオーネットにしか出来ないシステムなんですよ。
業界トップクラスの人数だからこそ出来る。

会員数が数千人とか一万人ぐらいの人数では全然足りないわけです。

実際にデータマッチングシステムを受けてみました!

データマッチングの説明が終わったところで、
また最初に居たボックス席に移動。

そこでまた違うスタッフの方と一緒にデータマッチングシステムを
やることになりました。

データマッチングシステム

パソコンの画面に書いてある質問を次々と答えていきます。
まずは自分についての質問内容。

・職業と年収は?
・タバコを吸う?吸わない?
・お酒は飲む?飲まない?・・・etc

次に自分が希望する相手の条件を同じように入れ込んでいきます。

・相手の年齢は何歳〜何歳までOK?
・相手の年収は?
・相手の離婚歴はある?無い?・・・etc

そして全てが終わった後に出た人数は「532名」となりました。
お互いにOKと言っている人間がそれだけ居るということですね。

普通ならここで終了なのですが、
取材でもっと色々と見ておきたいということで、
色々と条件を変えてみることにしました。

たとえばワタシはタバコを吸わないのですが、ヘビースモーカーに
変更してみると・・・ナント203名(笑)

僕のことをOKと言っていた女性が532名もいたのが、
イッキに半分以下の人数になりました。

さらに僕はお酒も飲まないのですが、
これを「お酒を毎日浴びるように飲む」に変更したところ
ビックリの「29名」です。

オーネットはデータマッチングシステムで72名以上居ないと
入会することが出来ないので、もしヘビースモーカーなうえ、
毎日お酒をガブ飲みするヒトであれば入会すら出来なかったという
ことになります。

ヘビースモーカーで酒豪のヒトは結婚相談所で
婚活するうえで、かなり不利になるということですね。

あ、タバコも酒もほどほどであれば大丈夫です。
絶対に吸ってはいけない!飲んではいけないというわけじゃ
無いのでご安心を。

タバコを少し吸う、お酒も付き合いで飲むぐらいでは、
ここまで人数は減りませんでしたからね。

ちなみに結婚診断もデータマッチングシステムもオーネットで
無料で受けることができます。

まずは無料結婚チャンステストから試してみることをオススメします。
※ 無料結婚チャンステストの公式ホームページへ

当サイトでもっともアクセスの多い人気の記事BEST3
1位: 無料でOK! 結婚チャンステスト
2位: パートナーエージェントへ取材に行きました!
3位: 人気の結婚相談所ランキング

関連エントリー

 
Copyright © 2010 結婚したい!結婚相談所ってどうなの?. All rights reserved