なぜ、婚約前に相手のご両親に会わなきゃいけないのか?

相手の親と会う

結婚を決める前に相手方の両親にあっておくということですが、
ここで言っているのは結婚を前提とした挨拶などでは無く、
それ以前のやりとりのことを言います。

結婚相談所や結婚紹介サービスで知り合っているということもあり、
普通の恋愛よりもどうしてもスピード結婚になりがちです。
お互いが結婚を前提としたお付き合いなわけですからね。

ここでよく落とし穴になるのが相手方の親族です。
結婚相手のことはどんな人なのかをキッチリ理解したので
大丈夫だと思っていたら、相手の親と自分との
相性が最悪だったということもあります。

実際、嫁姑問題といって嫁さんと姑がケンカしたりコジれたり
することから離婚に発展したり、辛く悲しい結婚生活を送ることに
何十年と耐えてきたが、ついにガマン出来なくなり離婚。

このようなケースも実際にあります。特に女性で
28歳、29歳となっていると「なんとしても30歳までに」という
焦りから見落としがちになるので注意が必要です。

親と同居を条件に出すと相手はイヤがる?

結婚相手の条件として「自分の親と同居できる」という
条件を出す人もいますが、親との同居を条件に出すと
ハッキリ言って結婚への門はかなり狭くなると
思っておいてください。

男の人の頭の中では、嫁さんがウチに来ることは別に普通と
思っていたりしますが、実際にそう考えている女性は、
ほとんどいないと思ってください。

男性のほうは入り婿、マスオさん状態と言ったほうが
わかりやすいですかね?

相手方の家に嫁ぐことを嫌がる人は多いです。

理由としては・・・

「相手の親に気を使う」
「相手の親の老後の面倒を見ないといけないのでは・・・」
「自分の居場所が無くなるのでは無いのか?」

不安要素がいくつも出てきます。じゃあコレを嫁さんは思ったり
していないのか?と言えば、全く同じ気持ちになっています。

特に結婚相談所では最初から結婚を意識しているので、
このような考えを持つ人は避けられますね。

「親の面倒を見させられるのはカンベンして!!」

さらに家の長男となると、どうしてもそういった部分を相手の
女性にイメージさせやすいので、次男や三男に比べたら、
また少し結婚までの門が狭まりますね。

ただ、長男だから家の面倒を見なければいけないと思って
いなければ全然OKです。あとは両親のことを入れたとしても
裕福であれば問題無いでしょう。

確実なのは「親と別居する」ことですね(^^

「姑は他人と同じ」

嫁姑問題ですごく悩んでいた友人が言っていたのですが、カタチ上は義理の親子だとしても、嫁姑は他人だということです。結婚した相手の親がたまたまそのヒトだったというだけですね。

結婚相手とは、付き合って、愛情を築いて結ばれたわけですが、嫁姑は違うわけですからね〜。正直、合わないヒトも居ます。

そういったコトを考えても、もし、相手側の親と合わないと感じた場合、迷わず別居することをオススメします。

当サイトでもっともアクセスの多い人気の記事BEST3
1位: 無料でOK! 結婚チャンステスト
2位: パートナーエージェントへ取材に行きました!
3位: 人気の結婚相談所ランキング

関連エントリー

 
Copyright © 2010 結婚したい!結婚相談所ってどうなの?. All rights reserved