アドバイザーについて知っておこう!

結婚相談所に入会した人が何かと相談できる担当者がつきます。
カウンセラー、もしくはアドバイザーとも呼ばれていますね。

結婚相談所を選ぶうえで、アドバイスが欲しいか
どうかによっても選ぶ場所は変わってきます。
コレは各自で各社の資料を取り寄せてしっかりと
目を通してもらえれば良いでしょう。

パーティ、イベント以外にも服装、髪型のオシャレの仕方
といった細かい部分、お互いのデート時のセッティングにも
カウンセラーに質問すると優しくアドバイスをしてくれます。

アドバイスは素直に聞こう

アドバイザーのアドバイスは素直に聞いたほうが良いでしょう。
なぜならばいままで何人もの人間を結婚まで導いている実績を
持っているからです。

中にはこのアドバイスを素直に聞かない天邪鬼な人もいますが、
聞かなければ結婚が遠のくだけと考えてもらえればOKです。

カウンセラーが生理的に受け付けない場合

カウンセラーもさまざま

人間にはどうしようもないぐらい「合う、合わない」が
出てきます。全ての人から好かれる人間なんていないでしょう。
アドバイザーともイマイチ合わないという場合があります。

入会してから失敗したなぁと思う前に、最初に体験できる
無料お試し会などに参加して、しっかりとアドバイザーの人と
話をすることをオススメします。

もし合わないと感じたならばムリをせずにその結婚相談所を
ヤメておくか、もしくは他のスタッフに話して、担当者を変えて
もらうようにしましょう。

ガマンを続けていてもお互いにとってマイナスにしかなりません。
これは仕方が無いことだと思っておきましょう。

カウンセラーとの電話相談

実はワタシは結婚相談所に入った当初は、こんなサイトを
作るどころか入ったこと自体、ちょっとイヤになっていました。
本当に正しい選択だったのかという不安もあったからです。

カウンセラーからかかってくる電話が大嫌いだったんですよ。
ハッキリ言って「ウザイ!」と感じていましたね。

そしてある日、仕事中でも構わずかかってくるので、あまりにも
ムカついて、一週間に一度ぐらいメールを送ってくれたらそれでいい!
とアドバイザーに対してキレてしまいました(^^;

電話がジャンジャンかかってくると、自分の生活に深く関わって
来ているような感覚にとらわれるようになってしまったんです。

すると本当に一週間に一度ぐらいしかメールを送ってこなくなりました。
電話に関しては一切無くなりましたね。

しかし今度はたしかにウザイといった気持ちは無くなりましたが
逆に結婚相談所に入会しておきながら出会いのチャンスが
少なくなっている気持ちになってきました。

そりゃそうですよね。何も連絡が無ければ出会いのチャンス自体が
無くなるわけです。電話の一本一本が出会いのチャンスだということを
このとき思い知りました。

結局、自分から電話をかけていつもどおりの連絡を入れてもらう
ようにしました。ただし電話はなるべく避けてもらう、夜の8時以降
といったようにキッチリと相手に伝えました。

そして連絡はなるべくメールでしてくださいということに話し合い
これでお互いが納得できるスムーズなカタチになりましたね。

勧誘などの電話がイヤだと考えている方は、
最初のアドバイザーに対してその旨をキッチリと伝えて
お互いが上手くやっていけるように準備を整えていきましょう。

当サイトでもっともアクセスの多い人気の記事BEST3
1位: 無料でOK! 結婚チャンステスト
2位: パートナーエージェントへ取材に行きました!
3位: 人気の結婚相談所ランキング

関連エントリー

 
Copyright © 2010 結婚したい!結婚相談所ってどうなの?. All rights reserved